プリズンブレイクの新シーズン5が意外だった

映画・アニメ

私はアマゾンプライム会員です。

ほぼ毎日プライムビデオでドラマやら映画やらを物色しています。

以前見ていた「プリズンブレイク」の新シーズン「Ⅴ」がプライム対象になってたので観てみました。

プリズンブレイクは3までは面白かったけど

プリズンブレイクは後半の展開が間延びしてしまった上に、シーズン4のラストがなんだかなぁって終わり方でした。

主人公のマイケル・スコフィールドが脳腫瘍で死んじゃったんですよね。

個人的に映画やドラマはハッピーエンドじゃなきゃ嫌な性格なので、プリズン・ブレイクは「あんま面白くなかった」って評価になってました。

そんな中、新シーズンの「Ⅴ」がスタートしたという情報があったんですが、正直「どうせおもんないんだろ?」って思ってて大して興味もなかったんです。

マイケルが実は生きてたっていわれてもねぇ、って感じだし。

シーズンⅤはホントの意味で終わった

早速観てみたんですが、面白かった!です。

シーズン5は話数が少なくて9話までしかありません。

でも、話数の少なさ以上にあっという間に観終わってしまた感じです。

久しぶりに「はやく次が観たい」って感覚を味わうことが出来た。

アメリカのTVドラマってこういう感覚があるから結構好きなんですよね。

アメリカのドラマ見てから日本のドラマ見ると「ちゃっちくて観てられない」とすら思ってしまう。

お金かかってないのが丸わかりだし。

もちろんお金かければ面白いってわけじゃないんですけど、セットが良くないのか、なんというかカット割りというのか編集の仕方というのが、緊迫感がないんですよね。日本のシリアス系のドラマって。

今までいろんなアメリカのドラマ観てきましたけど、一番最初に観たのは「ヒーローズ」ってやつです。

アマゾンとかでは結構評価低いですけど。

私は主人公のクレアって女の子が大好きだったし、ストーリーも面白かったから最後まで夢中で観てました。

他には「LOST」も良かった。

これも結構最後がアレなので、評判は良くないみたいですけど。

ロストもどんどん先の展開を知りたくなって止まらなくなるようなドラマでした。

そんな感覚でみられたんですよね、プリズン・ブレイクのシーズン5は。

最後もハッピーエンドだったし、前シーズンまでのキャストもちゃんと出てて、懐かしさと頼もしさで一杯でした。

前作まではかなりの曲者で、悪役っぽい位置づけだったティーバッグいい人みたいになってたけど。

ともあれ、今までのシーズンが楽しく見れてた人も、ちょっと最後が気に入らなかったって人も、ぜひみてほしいと思ったおすすめドラマでしたよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました